アンブレラ・バックサイドチェア・アームチェア 高級輸入家具 オーダーとインテリアデザイン オペラシティ プラスオペラ内


ダイ
ニング

ソファ カウチ&
スツール
&ベンチ
センター
テーブル
キャビ
ネット

ボード&
コンソール

TVボード チェスト

デスク ドレッサー ミラー ベッド スクリーン

ワゴン

その他 シャンデリア

アンブレラ・バックサイドチェア・アームチェア

商品番号:No.300

サイズ:幅56×奥行53×全高96cm(座面高49cm)
材質:マホガニー
カラー:ブラック&ゴールド
18世紀、イギリスの家具デザイナー、チッペンデールがデザインした有名なチェアのリプロダクションです。200年前に誕生したとは思えない、シャープなデザインは、今でも世界中で愛されています。

由緒ある美しさ チッペンデールデザインのチェア

デザイナーのチッペンデールは、自らを「紳士のための家具デザイナー」と称していました。
男性が男性のためにデザインした家具。
シャープなデザインは、現在の男性にも好まれているデザインです。
長い歴史の中で愛されている家具ですので、いつまでも飽きる事なくお使いいただけます。

背中の彫刻部分

黒×ゴールドの仕上げ色にすると、モダンにもゴージャスにもインパクトのあるエレガントさを加えます。 モダンインテリアには、凛としたゴージャス感を与えてくれるので、何か物足りないと感じている方に、おすすめです。
参考写真:Newby hallホームページより

イギリス、ノースヨークシャーにある、17世紀に建てられた、ロバートアダムが内装を手がけた邸宅で、チッペンデールの家具も多数見ることができます。
アンブレラ・バックチェアは、ホールチェアとしてデザインされました。
参考写真 上:Kempinski Hotel ペントハウスの一部屋
下:ホテル発祥の地。ベルリンのロイヤルスィート。Hotel Adlon Kempinski Berlinホームページより

日本ではあまり知られていませんが、Kempinski Hotelは、ヨーロッパで最も古い伝統を持つ、5つ星ホテルです。国際的なVIPのために作られたホテルで、世界的な特徴のある場所に立ち、贅沢とリゾートを同時に楽しむ事ができます。ホテルがある国の特徴を、インテリアやホスピタリティに反映させて、顧客を楽しませています。うるし調の黒&ゴールドのアンブレラチェアが、そのペントハウスの一部屋に使われています。
参考写真:Gran Hotel La Florida レストランOrangerieより

スペイン バルセロナにある、La Floridaホテルのメインレストラン。
ここでは、ブラック&ゴールド仕上げのチェアが使われています。
椅子そのものが、アートなデザインですので、モダンな空間も、エキゾチックな空間も、おしゃれに演出しています。
高級輸入家具オーダーとインテリアデザイン レノン
高級輸入家具インテリアプランナー 加藤

お客様が頭に描いているご希望の家具をお届けすることを本業としております。それはサイズ、仕様、仕上げ色、更にはデザインまでをフルオーダーにする事により可能としております。どうぞ是非、自由に美しい空間を創る楽しさを味わってみてはいかがでしょうか。私どもはそのガイド役として英国の様式美の世界へご案内いたします。 [ 店長 加藤 ]


インテリアサロンレノン東京


東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ プラスオペラ内

070-4166-5277

受付時間:11:00~18:00
水曜定休日

お問い合わせ