アートチェア オーダー家具 ジョセフィーヌチェア スワン(復刻版) |18世紀イギリス様式のデザインで、クラシック家具をオーダーメイド

Interior Gallery LENON
品質&ポリシー 企業案内 TV/雑誌 リンク サイトマップ
HOME
オーダー家具 ランプ・シャンデリア インテリア アクセサリー インテリアコーディネート
Topオーダー家具ソファ≫アートチェア ジョセフィーヌチェア スワン(復刻版)
page.132

オーダー家具ソファ(アートチェア)
上記写真:
マルメゾン城美術館HPより
マルメゾン城は、1799年にジョゼフィーヌとナポレオンが購入して以来、ジョゼフィーヌが自分好みに手を加え、亡くなるまでを過ごした城です。当時の内装のままの部屋が残っているので、ナポレオンとジョゼフィーヌのプライベートな暮らしぶりを見ることができます。

チェアの腕には、白鳥が彫刻されています。
なめらかな木肌と、繊細な彫刻は、18世紀に、彫刻に向いた木材と重宝されたマホガニーならではの魅力です。
背面にも丁寧に、彫刻とファブリックが施されておりますので、お部屋のアートピースにもぴったりです。
ジョセフィーヌチェア スワン(復刻版)

ナポレオン皇妃ジョセフィーヌの人生後半の居城、マルメゾン城で使われていた、スワンチェアのリプロダクションです。
現在は、マルメゾン城美術館に所蔵されています。

ジョセフィーヌは、華やかなロココ様式を誕生させたポンパドール夫人、エレガントな流行を生んだマリー・アントワネットの次に、フランスに流行を作り出した女性です。
夫ナポレオンは、ゴージャスで機能的なエンパイアスタイルを誕生させ、皇妃ジョセフィーヌは、ゆったりと優美で女性らしいスタイルを確立させました。その中でも白鳥は、ジョセフィーヌが好んだモチーフです。

To order
call us now...
03-3272-1171
Or
email us here

interior@lenon.co.jp
ミュージアムチェアの取り入れ方
参考写真:
「ARCHITECTURAL DIGEST JANUARY 2006」
Harry N Abrams出版
アンティークの価値ある家具を、カジュアルに日常使いする事は、欧米で流行している、クラシック家具の使い方です。

すっきりとしたモダンなお部屋のアクセントとして使うと、お好きなテイストを演出できます。張り地や仕上げ色をモダンにして、現代のインテリアに馴染むようにして使います。


左の写真は、ペールカラーの家にしたい。リビングルームは白にしたいという奥様の希望を取り入れたお部屋です。ペールカラーだけでは、個性のないインテリアになってしまうという、デザイナーの意見を入れて、アクセントにクラシック家具を取り入れています。
スワンチェアはファブリックをひょう柄にして、白とのコンビネーションが、お部屋を落ち着いた面持ちにしています。
参考写真
The Bentley Kempinski Hotel
ホームページより
ロンドンにある、5つ星ホテルのベントレー ケンピンスキーホテルです。

バーや、スィートルームに、スワンチェアが使われています。
シルバーの木枠に、プルーシルバーの張り地を使って、都会的な雰囲気に仕上げています。

アンティークな雰囲気そのままで、ロココ調の家具を合わせると、気品あるロマンティックなインテリアを演出します。
同時代に流行した、ゴージャスでかっこいいエンパイア様式と合わせると、個性的な部屋を作り出します。
伊勢丹新宿店家具協賛のブースを見る

*全て税込みのお値段となります。
*お値段は、仕上げ色や、生地により、変わりますので、ご了承くださいませ。
レノンプライスについてのご説明。
-上へ戻る
-ページを閉じる
品質&ポリシー 企業案内 TV/雑誌 リンク サイトマップ
HOME オーダー家具 ランプ・シャンデリア インテリア アクセサリー インテリアコーディネート

オーダー家具・オーダーメイド家具・注文家具のレノン |18世紀イギリス様式のデザインで、クラシック家具をオーダーメイド