William Morris Fair


『モダンデザインの父』とも呼ばれる、今なお世界中で愛され続ける『ウィリアム・モリス』。
草木や小鳥などのボタニカルな柄と、濃い青や緑色が特徴の飽きのこないアートなデザイン作品は世代を越え、幅広く愛され続けています。
特注のゴブラン織りの生地を使用したLENONオリジナルの家具をはじめ、ランプやクッション、タペストリーやマルチカバーなど。また、メガネケースやミニバック、フォトスタンドなどのおしゃれな雑貨も豊富にご用意しております。ぜひ、お立ち寄り下さいませ。


いちご泥棒テーブルランプ

メガネケースやミニバック、フォトスタンドなど。贈り物にもおすすめです。

ローズ、ユリの紋章のクッション

クッションやボディ枕、マルチカバーなど。人気の高い『いちご泥棒』や『生命の木』など、種類豊富に取り揃えております。

LENON オリジナル家具

ウィリアムモリスソファ2シーター

ウィリアム・モリスのゴブラン織りの生地を合わせたソファ。

≫詳しくみる

ウィリアムモリスゴブラン織りクッション

18世紀イギリスの名作、チッペンデール サイドチェアー。

≫詳しくみる

ウィリアムモリスタペストリー

アートなフレームデザインの、ロープチェアー。

≫詳しくみる

インテリア雑貨

ウィリアムモリスソファ2シーター

テーブルランプ『いちご泥棒』
価格:¥38,000

ウィリアムモリスゴブラン織りクッション

フロアランプ『ヴァイン』
サイズ:Φ28 H161(cm)
価格:¥84,000

ウィリアムモリスソファ2シーター

タペストリー『フローラ』
(ゴブラン織り)
サイズ:W70 H103(cm)
価格:¥52,000

ウィリアムモリスゴブラン織りクッション

タペストリー『生命の木』
(ゴブラン織り)
サイズ:W46 H62(cm)
価格:¥19,000

※価格は全て税抜き価格です。


ウィリアムモリス

ウィリアム・モリスとは

19世紀を代表されるイギリスのデザイナー。機械技術の発展と共に産業革命が起こり、職人の手工業から機械による大量産化へと移行していく中、手工業による美しさや素晴らしさを唱え、クラフトマンシップを蘇らせます。
その働きは各地へと広がり、『アーツ・アンド・クラフツ運動』へと発展し、世界中に大きな影響を与えました。やがて、日本にも到達したその運動は、20世紀のモダンデザインの源流にもなったと言われています。


進化し続ける、クラシック家具

クラシック家具は何百年もの間、その時代らしさを上手に取り入れて進化してきました。レノンでは、伝統的なクラシックスタイルから、世界最先端のクラシックインテリアまで。お客様のご要望にお答え致します。

≫商品一覧

種類豊富なクラシック家具をショールームで

レノンでは本物ならではの美しさにこだわった、ワンランク上のクラシックインテリアをご案内しております。
輸入倉庫を利用した併設の特設アウトレット会場では、『長期展示品』や『試作品』、『セット外れ品』など。上質なクラシック家具を種類豊富に、お買い得価格でご提供しております。

≫ショールーム

ホーム / ニュース一覧 / ウィリアム・モリスフェア